SSブログ

印獣@PARCO劇場 [theatre]

ねずみの三銃士(生瀬勝久、池田成志、古田新太)という演劇ユニットの、5年ぶり第2回公演だそうです。
ちなみに第1回公演は、岸田國士戯曲賞を受賞し映画化もされている「鈍獣」(観てませんが)。
クドカン(宮藤官九郎)脚本の舞台はいっぺん観てみたいなぁと思っていたんだけれど、
春の「R2C2」ではチケット争奪戦に惨敗してしまったので、今回はそのリベンジ、みたいな?(違うか)



作品の舞台は、携帯電話の電波も届かない森の中の洋館。
ケイタイ小説家の飛竜(生瀬勝久)、絵本作家の上原(池田成志)、
風俗ルポライターの浜名(古田新太)の3人は、
それぞれ招待状につられて洋館へやって来て、地下室に監禁されてしまいます。
そこへド派手なセットとともに賑々しく登場するのが、自称・大女優の長津田麗子(三田佳子)。
彼女は、芸能生活45周年を記念して自叙伝を出版したいという。
その執筆者として指名された3人は、破格の条件を提示され、
「印」税生活を夢見て過酷な監禁生活に耐えながら、麗子の“半生”を創作することに。
古い資料をもとに書き進めるうち、次第に明らかになる麗子の過去と3人の関係。
彼らはなぜ指名されたのか、監禁生活に終わりはあるのか――。


という、ちょっと「ミザリー」を思わせるようなホラー・コメディ。
三田佳子をゲスト主役に据えたことが今回の最大のウリということで、
まあとにかく三田さんがいろいろやってくれます。
劇中劇の形式で麗子の半生が語られるなか、小学生時代も本人がランドセルしょって演じるし、
ヘンな歌だって歌っちゃう。

そんな若き麗子がようやく手に入れた役は、戦隊ヒーロー「海鮮ジャー」の悪役、「毒マグロ貴婦人」!(笑)
客席扉から登場した毒マグロ貴婦人を、ラッキーにも間近で拝めたんですが、
惚れ惚れするようなワル顔メイク&衣装でした。( ̄ー ̄)
このエピソードに空気の読めない絵本作家・上原が絡んでくるくだりは、バカバカしくて秀逸です。

後半は狂気の焦点が、麗子から別の人間に移っていく。
このあたりが、個人的にはいまひとつだったかなあ。
おもしろいけどメリハリがないというか、笑いと恐怖の落差がもっとほしかった気がする。
あと、セリフをかむ人が多かったんですけど、これって演出なんでしょうか?( ̄ェ ̄;)

えぐい芝居になるかと思いきや、意外とあっさりした後味。
そんななかで、お笑い芸人・上地春奈の沖縄弁パワーはすごかった。
何言ってるか全然わからないのに、通じるもんですね、言葉って。(笑)


[data]
パルコ・プロデュース公演 “ねずみの三銃士”第2回企画公演
印獣 ああ言えば女優、こう言えば大女優。
作:宮藤官九郎
演出:河原雅彦
出演:三田佳子/生瀬勝久・池田成志・古田新太/岡田義徳、上地春奈
東京公演日程:2009年10月13日(火)~11月8日(日)
上演時間:一幕75分、休憩15分、二幕75分


◆◆◆◆


夕食を食べていなかったので、観劇後はパルコのレストラン街へ直行。
以前入ったイタリア料理店はすでになく、今回はベトナム料理の「ニャー・ヴェトナム」に入りました。
このときラストオーダー10分前。


牛肉と野菜のフォー。お肉の火の通り具合も、スープの味もなかなかよかったです。
麺はもうちょっと少ないほうがいいなぁ。



デザートはココナッツミルクのチェー。底のほうにたっぷりの小豆と、タピオカが入ってます。


胃にやさしいメニューではあったけれど・・・ちょっと食べすぎ。( ̄ー ̄;


nice!(24)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 24

コメント 34

yukky

さすが、クドカン。
設定が面白いですねー(゜∀゜)
とってもキョーミシンシンです☆

三田さん、大を付けてもいい程の女優さんなのに、意外にはっちゃけた役とかもなさいますね。
バラエティとかも出て…。

私の印象だと、息子の不始末で三田さん自身も活動を自粛なさった後の
復帰作が水野晴郎監督のシベリア超特急だったのが、すごく強いです(^^;)

PS+マリリン・マンソン、めちゃ良かったですよ~v(^^)
只今、レポを作成中れす(゜ω゜)

by yukky (2009-10-28 02:13) 

きむたこ

キレイなフォー♡
うーんスープが澄んでおいしそーです。
ずるずるーっと食べたいなぁ。
デザートもおいしそ♡
きむたこは胃に優しいメニューにうえています・・・。(。´Д⊂)
by きむたこ (2009-10-28 03:22) 

みなみー

毒マグロ貴婦人の三田佳子をぜひ観てみたい!
パルコはもう少し遅くまで営業してくれればいいのにね。
by みなみー (2009-10-28 15:42) 

チヨロギ

◇yukkyさん◇
クドカンによるとこの作品は、「作家懲らしめ三部作」の完結編だそうです。
ただこの3人、ちっとも懲りそうにない面々なんですけどね(笑)
三田佳子というと、映画「Wの悲劇」の印象が強いんですが(歳がバレる)、
そういえばあれも「大女優」役でした。すごく存在感あったなぁ。
 > 復帰作が水野晴郎監督のシベリア超特急だった
ええ?! シベ超ですか! 三田さんってチャレンジャーですねぇ(笑)

マリリン・マンソンは新型インフルにかかったという話でしたが、元気でした?
ライブ・レポ、楽しみにしてますね♪
by チヨロギ (2009-10-28 22:46) 

チヨロギ

◇きむたこさん◇
スープ、とってもおいしかったですよ~♪
麺がもっと少なめだったら、スープをごくごく飲めたのになぁ。
あ、麺を残せばよかったのか。(←いまごろ気づく)
デザートはさっぱりした甘さで、締めにぴったりでした。
そういえばモザンビーク料理には、スープ麺みたいなのはないのかな?
by チヨロギ (2009-10-28 22:46) 

チヨロギ

◇pekorin23さん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-28 22:47) 

チヨロギ

◇漢さん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-28 22:48) 

チヨロギ

◇みなみーさん◇
振りつきで歌う貴婦人のテーマソングがまた最高なんです!
個人的にはこのシーンが作品の山場だったかも(笑)
パルコのレストラン街には、もっと遅くまで営業している店もありました。
でも平日のせいか、がらがらなんですよねー(-_-)
by チヨロギ (2009-10-28 22:48) 

チヨロギ

◇いっぷくさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-28 22:49) 

チヨロギ

◇cheeさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-28 22:49) 

nekopoko

「鈍獣」の後味の悪い感じ、深読みするとどんどん怖くなる感じ、
独特の魅力がありましたねー。
「印獣」もとても期待しているんです。
私も大阪で観る予定です。三田さんの「怪」大女優ぶり、楽しみ!!
by nekopoko (2009-10-29 00:59) 

柴犬陸

ねずみの三銃士、なんと濃いメンバーでしょう^^
前回の「鈍獣」は、チケットが取れずwowowで観ました。
現実に起きた事件を想定していましたが、なんともグロテスクでしたねぇ。
それで、今回はスルーしてしまいました。
三田さんの頑張り、目に見えるようです。
観客以上に、役者たちが面白がっているのかな?
。。。なんだかそんな気がしました。
by 柴犬陸 (2009-10-29 00:59) 

aya

「鈍獣」は劇場で観ました。
今回も見たいと思いつつ行けなさそうです(T_T)
設定はとても面白そうですね!
成志さんの演じる「空気が読めない奴役」は最高ですよね(笑)
なんだか目に浮かぶようです(笑)

フォー、とってもおいしそう!
最近ベトナム料理食べてないなぁ・・・。

by aya (2009-10-29 09:38) 

チヨロギ

◇nekopokoさん◇
nekopokoさんもご覧になるんですね。
肝心な部分はネタバレしないように書いたつもりですが、だいじょうぶだったかな?
 > 「鈍獣」の後味の悪い感じ、深読みするとどんどん怖くなる感じ
「鈍獣」を観ていないのですが、たぶん同じ路線だと思います。
早い段階で観たせいか、しっくりきていない部分もありましたが、
大阪公演はもっと練り上げられているはず。
三田さんの七変化も含めて、楽しんできてくださいね!
by チヨロギ (2009-10-30 01:46) 

チヨロギ

◇柴犬陸さん◇
評判を聞くと、「鈍獣」はけっこうグロテスクな作品のようですね。
今回はキャストのせいなのか、演出のせいなのかはわかりませんが、
そういうエグさはあまりなく、ほっとするような残念なような( ̄ー ̄;
三田さんはすっかり長津田麗子になりきっていました!
なんといっても毒マグロ貴婦人がステキ~♡(こればっかし)
 > 観客以上に、役者たちが面白がっているのかな?
そうかもしれません。とくに三銃士、少々緊張感が足りない気がしたので。(笑)
by チヨロギ (2009-10-30 01:47) 

チヨロギ

◇ayaさん◇
ayaさんも「鈍獣」はご覧になりましたか。
やはりクドカン、細かいネタがいちいちおもしろいです。
 > 成志さんの演じる「空気が読めない奴役」は最高ですよね
そうなんですかー! わたしは初めて池田さんの舞台を観たんですが、
あんなに可笑しい人だとは・・・。もうすっかり虜ですよ(笑)

わたしもベトナム料理は久々に食べました。
おいしくて野菜たっぷりで、ヘルシーですよね。
by チヨロギ (2009-10-30 01:49) 

チヨロギ

◇xml_xslさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-30 01:49) 

ゆううこ

今回の印獣、映画の鈍獣、HPをリンクから見ました。
印獣のトップの画面はすごく素敵。
両方ともとても濃いですねぇ。でも面白そうだぁ。
日本の小劇場の演出って、歌舞伎の縦の動き(西洋は横)
から来ていると聞きました。
観客のところに俳優さんが降りる(縦)観客との一体感って
盛り上がるものね。チヨロギさんチョイスの舞台は
いつも面白そうで観に行きたくなります。
by ゆううこ (2009-10-30 14:26) 

たかち

生瀬さん、古田さんが揃うとなんか見たくなります!!
すみません、池田さんだけどなたかわからない・・・(^^;)
「毒マグロ貴婦人」見てみたい!!!
命名最高(爆)
by たかち (2009-10-30 22:41) 

チヨロギ

◇ゆううこさん◇
「印獣」のトップページ、ちょっとゴシックホラーなイメージで凝ってますよねー。
隠しリンクも多くて、たとえば中央額縁の左上のポットをクリックすると、
ステージ写真がいろいろ見られます。三田さんのセーラー服姿も。(爆)
 > 日本の小劇場の演出って、歌舞伎の縦の動き(西洋は横)
 > から来ていると聞きました
そうなんですか? 知らなかったぁ。
すると、縦の演出はニッポンの伝統工芸みたいなものなんですね。
芝居をよく観るようになったのはここ数年なのですが、
小さめの劇場ではとくに客席通路を効果的に使った演出が多くて、
観ていてすごく楽しいです。
前方の席に座ってると、逆にちょっと損した気分になりますけど。(笑)
by チヨロギ (2009-10-31 12:58) 

チヨロギ

◇たかちさん◇
これはもう、どうしたって見たくなる顔ぶれでしょ?( ̄ー ̄)
 > すみません、池田さんだけどなたかわからない・・・
ここだけの話、わたしもよく知らなかった(笑)
でも彼のキャラがいちばん笑えました。
毒マグロ貴婦人はもう、夢にまで出てきそうなインパクトでしたよv
by チヨロギ (2009-10-31 12:59) 

チヨロギ

◇shinさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-31 13:00) 

チヨロギ

◇yutakamiさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-10-31 13:01) 

sara

三田佳子さんのお芝居は、ぜひ一度観てみたいと思っていました。(^^)
まして、ミステリーだしパルコ劇場だなんて、嬉し過ぎますっ!
しかし、現在はなかなか泊まりがけの旅行が出来なくて。やはりwowwowに入ろっ♪

牛肉と野菜のフォー、美味しそうですね☆ ココナッツミルクは大好きです。(^-^)
先日、沖縄名物(?)のソーキそばを食べてみました。お肉がけっこうこってりでした。
でも、珍しい食べ物に挑戦するのは好きな方なので、これからも何か見つけたいです♪
by sara (2009-10-31 17:27) 

Kimball

三田佳子さんといえば、このオヤジ世代だと、
小学校高学年のころやっていた夜の連続
ドラマ(ミンポー?NHKだったかな??)を
思い出される方も多いのでは??

二重人格の女性を演じられていました。

本来ならば当時の小学生の身、見せてもらえる
時間帯じゃなかったのですが、なぜかこの
ドラマは見せてもらえました...\(^o^)/
(土曜日のキーハンターはもちろん例外で
見せてもらえてました...)

ふっふ、「大人の時間帯」が確かに存在した
「昭和」の時代の昔話です...

し、失礼しやしたぁ~!!m(__)m

by Kimball (2009-10-31 17:50) 

チヨロギ

◇saraさん◇
三田さん、芸歴は長いけど、まだまだチャレンジ精神旺盛な方ですねv
劇場中継はやはりWOWOWがダントツに多いと思います。
わたしはいまスカパーとケーブルテレビに入っているのですが、
WOWOWで何か観たいときは、スカパー経由でその月だけ契約しています。(←せこい?)

ソーキは豚のスペアリブだから、けっこうこってりしてますよね。
今回食べたフォーのトッピングは牛肉なので、さっぱり系でした。
食いしん坊なわたしは、どっちも好きでーす♪
by チヨロギ (2009-10-31 19:35) 

チヨロギ

◇Kimballさん◇
三田さんが二重人格の女性役ですか?
うーん、何だろう・・・。わたしは見ていなかったようです。

 >「大人の時間帯」が確かに存在した
 >「昭和」の時代の昔話です...
そうですよね、夜のテレビは大人が見るためのものでした。
でも土曜日だけは見せてもらえたんですよね、翌日学校が休みだから。
堂々と夜更かしできる土曜日が待ち遠しかったなぁ・・・。(遠い目)
by チヨロギ (2009-10-31 19:37) 

チヨロギ

◇amaneさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-01 15:37) 

チヨロギ

◇向日葵さん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-01 15:39) 

チヨロギ

◇janviermさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-02 23:24) 

チヨロギ

◇Reikoさん◇
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-04 22:51) 

チヨロギ

◇今造ROWINGTEAMさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-04 22:55) 

チヨロギ

◇wattanaさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-08 12:28) 

チヨロギ

◇Morimoさん、nice!ありがとうございます。
by チヨロギ (2009-11-16 22:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。